たいへんしばらくぶりのブログ更新となりまして、恐縮です💦

レイキにシッターに、その他もろもろ・・・
たいへん忙しくしておりました。

そんな合間を塗って、こんなの作ってました。

 

フェルトアートのトコ店長ヽ(=´▽`=)ノ

 

細かいところはまだ手直し中なのでご容赦を!

本当は純トコ毛で作りたかったんですけどね。
プードルの毛って抜けないからカットするでしょ。
カットした毛は伸びた分だけだから、短いんですよ。

長ーい毛をとるためには、ボーボーに伸ばすか、
引っこ抜くか!!!??

そんなわけにはいかないので、
羊毛95%くらい、ところどころ無理やりトコ毛を植え付けて見ました。

思い起こせば子供の頃は、いわゆる「手芸」ってけっこう好きだったのに、
大人になるとなかなかそんな時間もとれず、すっかり忘れていた世界。

これ、楽しいワ~~。
そっくりに作ろうってことで、
身体の作りについて、ものすごく観察するので
勉強にもなる(*^^*)

もっと練習して、いろいろなワンコ、ニャンコを作ってみたいなー。

一生懸命作ってると、
魂宿ってくるんじゃないかって感じちゃいますね。

ちなみに・・・
ペットさんに遠隔ヒーリングをする時、
別に道具は何もなくても十分可能ではありますが、

私はよくこんなのを使ってます。
体調35センチくらい、
軽いけどけっこう存在感もあり、
マッサージの練習なんかにも使えます。

これもよく使ってます。
ずっとちっちゃくて、フェルトアートのトコとほぼ同じくらい。

テリアのぬいぐるみで、ある作家さんの作品ですが、
この色合いがトコみたいで、つい買ってしまったモノ。

手に収まりそうなサイズで、これも遠隔しやすいですね。

 

 

フェルトアートはもっとリアルですが、
いじりまわすと羊毛のフェルト化が進みすぎて、
質感が変わってしまうので、観賞用にしときます。

 

遠隔ヒーリングは、
離れた相手にレイキを送るものですが、
ちゃんとヒビキを感じることができるんですよ。

ペットちゃんへのヒーリングは、
飼い主さんがスキンシップの延長で
直接手を当てるのがいろいろな意味で一番ですが、

直接触れられない事情がある時だってありますよね。

そんな時は、遠隔ヒーリング。
直接手を当てるのと、効果は変わりません!

あと、裏(?)の使い方として、
ご自身の身体の手の届かない部位へ、
遠隔でセルフヒーリングなんてこともできちゃいます!

レベル2を習得すると使えます。

春先、不安定な季節で体調管理が難しい時期ですね。
ご自身にもペットさんにも、
上手にレイキを取り入れてくださいね~(*^^*)

 

スポンサードリンク